やまきのおかあちゃんの日記 mieyamaki.exblog.jp

三重県津市でおとうさん(夫)と「割烹やまき」やってます。お店のこと家族のことなどお話しさせてくださいな。


by kappouyamaki
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

忠央窯@伊賀市

昨日、また伊賀焼の「忠央窯」へ行ってきました。
前回おじゃました時に、2月に窯に火を入れるとお聞きしていたので・・・。
e0179098_1471935.jpg
入口に書いてある言葉に焼物への思いがうかがえます。

いつもながら、好みの器が揃っています。
見ていると、他のお客さんもちらほらと、その中の県外からみえたという年配の男性二人連れに、おとうさん、まるで自分の焼物のように、「ここのは、よろしいやろっ!」
それぐらいお気に入りなのです。
私もですが・・・ぐい呑み愛用中(^^)
渋めの焼物が好きな方は一度、訪れられてはいかがですか?

さてさて、ご主人とお話をしながら、おとうさんの目が一点から離れません(^_^;)
で、「おかあさん・・・」と、何を言いたいのかはわかります。
「おとうさん、今日から晩酌減るよ!(ーー゛)」
「・・・ええよ(-_-;)」
e0179098_1411255.jpg
e0179098_14114195.jpg
で、これがおとうさんが晩酌と引き換えに手に入れた花瓶(かな?)です。
少し捻った胴と耳が、私にはやさしいお地蔵さまの体のように見えます。
おとうさんにはどう見えているのでしょうね。

帰宅も遅くなったし、おとうさんのお気に入りを買ってしまったし、晩のオカズは冷蔵庫の残り物と、「忠央窯」近くの「福八代(ふくや)」のお豆腐とお揚げさん。
このお豆腐屋さん以前から気になっていたのですが、M子さんのブログで記事を見つけてやっぱり行かなくてはと・・・けれど、時間が遅く生湯葉には振られてしまいました(T_T)
次回はと、リベンジを誓っています。
e0179098_1413435.jpg
ご覧ください。
今日のおとうさんの一番の晩酌のアテは例の花瓶のようです。
しかも杯のほうは、減るどころか、いつもより多いような┐(´~`;)┌
お付き合いして(?)私の杯も進んでしまいました(>_<)

最後に、老婆心ながら、ちょっと気になったことを。
「忠央窯」におじゃましている時に、家族連れがみえたのですが・・・見ててハラハラしてしまいました。
焼物は割れるものです、割れなくても傷つきやすいものです。
見せてもらう時にはショルダーバッグなどは、できればどこかに置かせてもらうか、それがむりなら揺れないように体にピッタリくっ付けて。
指輪やネックレスなどは外すか、焼物に触れないような配慮を。
焼物を手に持つ時は、片手でひょいっと高く持ち上げたりせず、出来るだけ低いところで、両手でやさしく包み込むように・・・。
最低限のマナーだと思うのですが・・・私、小うるさいですか?
[PR]
Commented by 酒飲みパンダ at 2010-03-15 14:53 x
(#^.^#) 
 ♯♭~ おば~~~ちゃんのゆうとお~り~♭~♯(*^^)v

 おばぁ~~~ちゃんにはかなわない♯♭(^。^)y-.。o○(笑)
Commented by kappouyamaki at 2010-03-16 13:31
酒飲みパンダさん、こんにちは。

最近よく聞く音楽に乗せてのご賛同ありがとうございます(笑)
by kappouyamaki | 2010-03-15 14:28 | つれづれ | Comments(2)