やまきのおかあちゃんの日記 mieyamaki.exblog.jp

三重県津市でおとうさん(夫)と「割烹やまき」やってます。お店のこと家族のことなどお話しさせてくださいな。


by kappouyamaki
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

本日のお昼ごはん

e0179098_16182085.jpg

今年最後のお昼ごはんは、多気に行った帰り道に「徳八」で
e0179098_16213186.jpg

とり天付き釜あげうどんをいただきました。
うどんはもちろんのこと、そしてとり天がジューシーで旨々(^^)

今年一年美味しい物をたくさん食べられて幸せでした。
来年も健康で、美味しい物いっぱい食べられますように!

この一年、拙い私のブログを見てくださってありがとうございました。
来年も引き続き宜しくお願いいたしますm(__)m
最後になりましたが、皆さまの来年がよい年でありますように願っています(^^)/
[PR]
by kappouyamaki | 2012-12-31 16:16 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)

珍しく

e0179098_1235090.jpg

ペルちゃんがおとうさんの膝の上でまったり~。
これはほとんどないことなんですよ(☆´≧∀≦)
[PR]
by kappouyamaki | 2012-12-28 12:02 | ペット | Comments(0)

醍醐@名張市

今まで、彼にとって人との約束のない休日は、自分の思いのままに、山や川を散策できるという非常に好ましいものだった。
しかし、ここのところ健康に不安を覚えることが多々あった彼は、その好きだった単独行動を控え、友人たちとの約束も控えるようになったのであった。
けれども、彼は休日に家でじっとしているようなことはできない性質である。
そこでターゲットになったのが、夫のいない休日をDVDを見たり、本を読んだり、昼寝したりと、全くのインドアな妻であった。
彼は妻に「おかあさんに任せるから、どっか行こう!」と誘いかける。
そんなこと言ったって、自分の行きたくないとこは却下でしょ!と最初から見抜いていた妻は、「じゃあ、映画観に行こう!」とあえて言ってみたら、やはり見事に無視されたのであった。

と、まあそんなわけで、24日の休日のこと。
助手席に私を乗せたおとうさんは、車の赴くまま、あてもなく、R165を名張方面へと走ったのでした。
赤目の滝の麓まで行くと、「瀧自慢」の蔵元を見つけました。
ここは、販売もしているので、立ち寄って、店用のお酒と晩酌用のお酒を買いました(^^)v

さて、どこでお昼を食べようか?
そこで、思い出したのが、以前に「けいた」という蕎麦屋さんに行くときに迷ってぐるぐる回ったところに、趣のいい和食の店があったということです。
さっそくそこを目指してGO!
e0179098_1254615.jpg

寿し割烹の「醍醐」
ちょっとお昼にしては豪華な感じですが、今日はクリスマスイブだしぃ~~、晩御飯を質素にしたらいいんでないのぉ・・・と言い訳をしつつ、門をくぐりました(笑)
e0179098_12551794.jpg

せっかくなので、カウンター九席限定「醍醐のおもてなし寿司」を注文!
寿司を握ってくれる前に、嫌いなものがないかを大将が聞いてくれました。
私は光り物とイクラが苦手なので、申し訳なく思いながら伝えると「大丈夫ですよ」とニッコリ。
e0179098_12562493.jpg

最初は鰤のあぶり。
ポン酢味のおろしが乗っているのでそのままでどうぞ!と
あぶってあるので、脂が程よくぬけてます。

鰤を食べたところで、大将が「しゃりの大きさはいかがですか?もっと大きくとか小さくとかどうですか?」
うれしい心遣いです。
どちらかというと少し小ぶりなしゃりは私にはちょうどよかったので「これくらいでいいです」と答えさせてもらいました。
e0179098_12571646.jpg

サーモンのハラミ
e0179098_12581891.jpg

鯛はポン酢のジュレが乗せてあるのでそのまま
e0179098_12585679.jpg

牛イチボのたたきにはポン酢ジュレとニンニクチップが
e0179098_12594146.jpg

タイラ貝はレモン塩で、貝の甘みが引き立ちます。
e0179098_1301783.jpg

お椀は赤出汁か吸い物が選べます。私は赤出汁、おとうさんは吸い物を。
e0179098_1305091.jpg

車海老
e0179098_1311638.jpg

ここで、おとうさんにはイクラが出たのですが、苦手な私には甘海老です。
上に卵とミソが乗っていてやはりジュレ状のたれがつけてあります。
ミソがパンチを利かせ、大人の味。
e0179098_1321033.jpg

味の付いた糸がきをのせた子持ち昆布
e0179098_133478.jpg

蟹の軍艦
e0179098_1333960.jpg

トロは脂が強いのでづけで
e0179098_134850.jpg

穴子
e0179098_1344840.jpg

そして海胆の小丼
e0179098_1352117.jpg

巻物は干瓢巻
東京のほうでは〆には干瓢巻で、しかも他の細巻は六貫落しなのに、干瓢巻だけは四貫落しなんだそうですね(by酒のほそ道)
そういえば、今年の初めに横浜へ行ったときに入ったお寿司屋さんでも〆に四貫落しの干瓢巻が出てましたっけ。
こちらの大将は京都、大阪、東京で修行をされたとか、納得です。

〆だと思ったら、そのあとに、一貫、ネタケースの中からどれでもお好きなものを
握らせてもらいますと・・・
せっかくだから大将のお奨めをお願いすると
e0179098_136721.jpg

自家製のカラスミです。
カラスミもあまり好きじゃないんですが、これはおいしくいただけました。

ここで、あとはデザートなのですが・・・
おとうさん、追加で赤身と海老を握ってもらいました。
私は、もうおなかいっぱいだったのですが、欲を出して
e0179098_137153.jpg

剣先烏賊を(烏賊好きなんです)
醤油にしますか?塩にしますか?ときかれたので普段とはちがう塩で。
塩もいいですね。

そしてようやくデザート。
e0179098_138054.jpg

抹茶のムースにザクロの甘酸っぱさが心地よいです。

こちらのお寿司はとても丁寧に仕事がされていて、どれもとってもおいしくいただけました。
お客さんへの気遣いも行き届いていて、見習わなくてはとも・・・。

聞けば、大将は元々は日本料理の職人だったそうです。
名張はなかなか遠くて、ちょっと呑みに・・・というわけにはいきませんが、
ほんとうは、夜、お酒を呑みながらお料理やお寿司をいただきたいお店でした。

ごちそうさまでした。

最後に・・・
この日の夕食は、こんにゃくの煮物、切り干し大根、キャベツ炒め、少しだけスモークサーモンが入った野菜サラダ、そしてスーパーで買った鳥もも肉の照り焼き。
息子に「なんかむっちゃあっさりしとらん?」と言われてしまいました。
息子、ごめんよ~~(^_^;)
[PR]
by kappouyamaki | 2012-12-27 13:17 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)

白い侘助

e0179098_1304519.jpg

今年も白い侘助の最初の花が咲きました。
これから、春まで楽しませてくれます(^^)
[PR]
by kappouyamaki | 2012-12-26 12:59 | 花・植物 | Comments(0)

寒蘭

e0179098_10292772.jpg

e0179098_1030157.jpg

おとうさんが大切に育てている寒蘭の花が咲きました。
けれど、今年はこの「神曲」という一鉢だけです。
10月の予想外の暑さで他の10鉢以上の寒蘭の花茎が枯れてしまいました(>_<)
そんな中、頑張って咲いてくれたこの花を精一杯愛でてもらえるように、今、店の玄関を飾っています(^^)
[PR]
by kappouyamaki | 2012-12-18 10:27 | 花・植物 | Comments(0)

庭にメジロが・・・

土曜日に、おとうさんが庭にメジロが数羽来ていることに気づきました。
けれどうちの庭には目ぼしいエサがないので
e0179098_126515.jpg

ミカンを庭のあちこちの木の枝にさしてエサ場を作ってあげると・・・・。
e0179098_1263327.jpg

しばらくすると、愛らしい仕草でメジロがミカンを食べてくれてました(^^)

メジロは蒸かしたサツマイモも好きだそうで、おとうさん「サツマイモも蒸かしたろかな」ですって(笑)

そういえば、結婚した時、おとうさんがメジロを飼っていて(私がメジちゃんと命名)、結婚式の後に鳥羽へ泊りに行くのに、
「メジちゃんにエサやってかな行けやん」と家に一旦帰った、な~んてことがあったのを思い出しました(笑)

今もメジロが庭でミカンをついばんでます(^^)
[PR]
by kappouyamaki | 2012-12-17 12:09 | 生き物 | Comments(0)

一年

e0179098_11301494.jpg

大好きだった山でこんなにいい笑顔をしている弟が、一人暮らしのアパートで急な病に倒れて亡くなってしまってから、今日で一年経ちました。
昨日、神主さんに来てもらって無事一年祭も終えることができました。
本当にあっという間の一年でした。
すでに亡くなっている両親を思い出すより、弟のことのほうを多く思い出します。
それはきっと、両親が亡くなるまでは、あまり話すことがなかった弟と、ここ数年でやっと姉弟らしく話をできるようになったところだったからかな?と思ったりします。
弟が横浜でどんな暮らしをしていたかさえ全く知らなかったのですから・・・。

悲しみはまだ癒えないけれど、私は弟の分も頑張って生きなくっちゃ!
天国の弟に叱られないように・・・ね。
[PR]
by kappouyamaki | 2012-12-10 11:52 | つれづれ | Comments(7)

お勉強ちう(笑)

e0179098_12172384.jpg

今までは、ジャストホームのお手軽な画像加工ソフトを使ってたのですが、新しいPCになったので変えました。
さっぱりわからないので、テキスト本も購入。
いろんな事が出来て面白そう!
けど、使いこなせるか(*_*)
宝の持ち腐れにならないようにボチボチですがお勉強しま~~す(^o^)
[PR]
by kappouyamaki | 2012-12-06 12:15 | つれづれ | Comments(0)

そして伊賀へ

日曜日の続きです。

「とりいち」でお昼を食べた後、一旦家へ戻ったのですが、まだお昼ちょっと過ぎという時間。
「久しぶりに伊賀へひの菜漬けを買いに行こか」とおとうさんが言い出しました。
それじゃあ、しゃあないから付き合ってあげるわ・・・って、私は助手席で楽々ですけど(笑)

一番候補の漬物屋さんは、おひとりで店舗もなしでやってみえて、しかも超丁寧に包装してくれます。
そんなわけで事前に電話しておかないとお留守のこともあるし、頼んでから時間がかかります。
ならば、ちょっと足を延ばして岩倉峡にある「シェム」でお茶しながら電話しようということになり、一年以上ぶりの訪問です。
e0179098_132597.jpg

紅葉のピークを過ぎてしまっていたのがちと残念です。

お昼にたっぷり焼鳥を食べたので、あまりお腹がすいていないに、おとうさんが「ピザ食べよか」
さすがに丁重にお断りしました・・・っていうかおとうさん、ほんとに痩せる気あるんですか?
e0179098_134163.jpg

ということで、軽めにシフォンケーキセットです。
この日のケーキは最近地元で栽培されているフェイジョアフルーツというフルーツ入りでした。
ひかえめな甘さとプチプチとした食感が美味しかったですよ(^^)

しかし、おとうさんの食欲は止まることを知らず、もっとなんか欲しいとわがまま言って、メニューにないプリンとフルーツのプレートをいただいてました(^_^;)
しかも、私が写真撮る前に食べちゃうし・・・(>_<)

さてさて、肝心のひのな漬けなのですが、お店に電話したところ、今は在庫がないとのこと・・・(T_T)

そんなわけで、「シェム」でまったりした後、伊賀市内へ戻り
e0179098_1355321.jpg

二番候補の天神さん近くの漬物屋さんでひの菜漬け(伊賀ではひのまな漬けというらしいです)
を買い求め、今度は本当に家路についたのでした。

家から飯高へ、そしてまた家から伊賀へのなが~いドライヴの一日・・・お・わ・り
(とうとう、最初から最後まで私は助手席でしたけどね(^_-) おとうさんお疲れ様でした!)
e0179098_1371432.jpg

[PR]
by kappouyamaki | 2012-12-05 13:12 | つれづれ | Comments(0)

とりいち@松阪市

日曜日、がんこ市から帰宅の途中。
この日のもう一つの目的であった松阪市伊勢寺の「とりいち」という網で焼く焼鳥やさんでお昼ご飯です。
e0179098_11271522.jpg

おとうさん、多気からの帰り道いつも気になっていたお店で、前日、食べログでチェックすると結構な人気店のようで期待がふくらみます。

食べログを参考に注文。
e0179098_11282141.jpg

e0179098_11293936.jpg
e0179098_1130018.jpg

くび(せせり)は塩で。
若、ひね(写真なし)、肝はたれで
e0179098_11353331.jpg
e0179098_1136870.jpg

あと、ごはんと鳥団子汁、塩きゅうり。

先日来、体調が今一つのおとうさん、たばこを止めて7か月余りでだいぶ体重増加してしまったこともあるし、食べる量をひかえると言ってたのに、こんなに注文してよいのでしょうか???
と、思いつつ私もいっしょに食べてるのですから同罪ですね・・・
しかも、私も(体型は)他人事じゃない状況(^_^;)

でもでも、もう注文しちゃったもんねぇ(ひらきなおる 笑)
e0179098_11365147.jpg

気を取り直して、いっただきま~~す。

くび、ぷりぷりの肉厚で食べごたえあって旨っ!
ひねも味が濃くって、しっかり噛むと旨さが・・・
歯が悪いおとうさんにはちと硬かったようですが、歯が良い私は若より好きでした。
肝も大きくて美味しかったです。
念願かなって、おなかいっぱい食べて、思った通り美味しくって、満足満足!!
ごちそうさまでした。

時間はまだ正午過ぎ、さ~て、一旦帰宅して、これからどこいきましょうかね(笑)
[PR]
by kappouyamaki | 2012-12-04 11:43 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)