やまきのおかあちゃんの日記 mieyamaki.exblog.jp

三重県津市でおとうさん(夫)と「割烹やまき」やってます。お店のこと家族のことなどお話しさせてくださいな。


by kappouyamaki
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2013年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

本日のお昼ごはん

昨日の肌寒い雨の天気とはうってかわって、今日は車に乗っていると暑いぐらいです。
スーパーの帰り道の車の中で「冷たい麺が食べた~い!」と思った私は、家に帰っておとうさんに訴えました。
で、連れてきてもらったのが中華の「輪舞(ろんど)」です。
なぜ中華かというと・・・
昨日、「美里龍神太鼓謝恩懇親会」へおじゃまして、普段は呑まない昼からビール&酒をいただいたおとうさん、その時点でけっこういい気分だったのに加え、その後用事に行った松阪の皐月盆栽の先生の所でもビールをよばれて、夕方5時半過ぎ家に帰ったとたんリビングで撃沈!
夕飯も食べず寝続けて、夜遅くになんとか寝室へ移動願ってそのまま朝まで爆睡!
ありえない12時間以上睡眠だったのでした。
そして、朝食はいつも食べずなので、お昼はがっつりいきたかったのでしょう。
そんな両方の要望がかなえられるで中華となったわけです。

前置きが長くなりましたが、そういうわけでおとうさんは、酢豚とごはんをいただきました。
そして私は
e0179098_12374578.jpg

冷酸辣湯麺です。
麺つるっつる!酸っぱい辛い!酸っぱい辛い!!止まらず一気にいただいてしまいました。
実は初体験だったのですが、これからのむしむしする季節にピッタリの大正解のお味でした。
後でちょっと唇がたらこ気分でしたが・・・(笑)

ごちそうさまでした(^^)
[PR]
by kappouyamaki | 2013-05-20 12:49 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)

キジバトの雛

e0179098_12422222.jpg

庭の松の木にあるキジバトの巣で孵った雛が随分大きくなりました。
いつもはお尻をむけてるんだけど、今日はこちらを見てくれていたのでパチリ!

もう巣立ちの日も近いのかな?
それまで無事に育ちますように(^^)
[PR]
by kappouyamaki | 2013-05-18 12:49 | 生き物 | Comments(0)

今朝の庭

e0179098_12411360.jpg

たくさんの花を咲かせてくれた今年の新顔の白藪椿もそろそろ終わりになってきました。
心なしかちょっと寂しげに見えます。
e0179098_12452755.jpg

そして、これからが盛りのセッコクの花が朝日をあびてきれいです。

我が家の庭も、春から夏へと、少しずつ変わりつつあります(^^)
[PR]
by kappouyamaki | 2013-05-17 12:42 | 花・植物 | Comments(0)

別荘ライフ

e0179098_12205778.jpg

e0179098_1040730.jpg

つい先日まで、家の中のファンヒーターの前で日がな一日過ごしていたシロちゃんですが、初夏のようなここ数日は、お食事以外は庭の別荘からほとんど動かないという夏型の生活を満喫しております。

シロちゃんは、もうおじいさんなので、我が家の庭を勝手に横切るよそ猫さん達、邪魔しないであげてね
(*´艸`)オネガイネ♪
[PR]
by kappouyamaki | 2013-05-16 10:39 | Comments(0)

庭の片隅の

小さな花たち(^^)
e0179098_12282087.jpg
e0179098_12282022.jpg
e0179098_1229096.jpg

[PR]
by kappouyamaki | 2013-05-10 12:30 | 花・植物 | Comments(0)

ほっこりほのぼの

e0179098_1715581.jpg

うららかなこどもの日の午後。
お花畑でお孫さんをはさんで楽しげなおじいちゃんとおばあちゃんの姿が・・・。
いいなぁ~!
e0179098_1724476.jpg

って、これよく見るとお人形です。
ほんとうに素敵な光景にほっこりほのぼのとしてしまいました(^^)

ここは、松阪市飯高町有間野というところです。
じつは先日おとうさんがここを通った時に、あまりのリアルさに本当にビックリしたそうで、荒滝へツツジを見に行った帰りに寄ってくれました。
こんなビックリなら素敵ですよね(^^)
[PR]
by kappouyamaki | 2013-05-06 17:07 | つれづれ | Comments(0)

キジバト

e0179098_11929.jpg

昨年、庭の松の木に巣を作って卵を二回抱いたのに、二回とも雛の巣立ちに至らなかったキジバトが、今年も巣に戻ってきてくれました。

先日おとうさんが庭の草むしりをしていて、うっかり松の木を揺らしてしまったそうで、心配して巣を見上げると微動だにせず卵を抱いていたそうです。
「親鳥はすごいなぁ!」と言いながら、草地に巣をつくるキジは、親鳥に気づかなかった草刈り機に首を撥ねられても卵を抱いたまま動かなかったと聞いたことがあると、言っていました。

自分も含め人間の親のほうがダメダメな人多いかも・・・(>_<)

どうか、どうか、今年は無事に巣立ちができますように!!
[PR]
by kappouyamaki | 2013-05-01 12:26 | 生き物 | Comments(0)