やまきのおかあちゃんの日記 mieyamaki.exblog.jp

三重県津市でおとうさん(夫)と「割烹やまき」やってます。お店のこと家族のことなどお話しさせてくださいな。


by kappouyamaki
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

5月の庭

5月とは思えない肌寒い日が続いた前半から、心地よさを通り越して、夏を思わせるような暑い日が続くようになりました。
それでも庭の花々はいつものように咲いてくれていました。
そんな5月も今日で終わりますね。
4月に引き続き5月の庭の花も一気にご紹介!
相変わらずの更新の遅さはこの花たちの美しさの免じてお許しを・・・(^_^;)
e0179098_12351470.jpg
e0179098_12352413.jpg
e0179098_12353443.jpg

着生蘭のセッコク(長生蘭)たち。
鉢植え、石などに着生させたもの、木に着生させたもの、それぞれ趣が違います。
中でもおとうさんのお気に入りは、真ん中の写真の下段、珍しい緑がかった花のヒダミドリ。
毎年花が咲き始めると煩いぐらいに教えてきます(笑)
e0179098_12422272.jpg

他の東洋蘭たち。
右上のアツモリソウはこちらの気候ではなかなか咲かないのでこれもまたご自慢の逸品。
e0179098_12522065.jpg

金蘭、???、エビネ達。
e0179098_12534160.jpg

白糸草、姫シャガ、???、アッツザクラ。
e0179098_1254139.jpg

???、ミヤギノハギ、梅花空木、さつき。
e0179098_1324274.jpg

そして、梅雨の季節の代名詞のような紫陽花たちも咲き始めてきました(^^)
右下の白い紫陽花は紅(くれない)という名前です。
今は真っ白ですが、これからどんどん真っ赤に変わっていきます。
その変化が毎年楽しみです。

さあ、明日からは6月。
梅雨はジメジメ苦手ですが、元気に乗り越えましょう!!
[PR]
by kappouyamaki | 2014-05-31 13:16 | 花・植物 | Comments(1)

4月の庭

今日で4月も終わりですね。
とうとう一か月間ブログの更新をさぼってしまいました(>_<)

その間に我が家の庭は一番いい季節を迎えていたというのに・・・。
そこで、撮り溜めた写真を一気にアップ!
最近老眼の進行のためか、なかなか思うようなのが撮れないのが悩みですが・・・。
e0179098_13161733.jpg

一見するとわかりませんが、そこここに花たちが咲いているのですよ(*^_^*)
e0179098_13184691.jpg

e0179098_1319213.jpg
e0179098_13191314.jpg
e0179098_13192446.jpg
e0179098_13193955.jpg
e0179098_13195170.jpg

昨年まであったのが絶えてしまったり、ほんの少ししかなかったものが勢力をのばしてきたり、毎年毎年変化してしていますが、それぞれに綺麗に可憐に目を楽しませてくれています。

明日からはもう5月。
あっという間に一年の3分の1が過ぎてしまいましたが、これからもがんばってまいりましょう!!
[PR]
by kappouyamaki | 2014-04-30 13:31 | 花・植物 | Comments(0)

秋の庭

真夏のような日が続いてますが、それでも我が家の庭にはちゃ~んと秋の気配が・・・。

いろいろなホトトギスが咲いてくれています。
e0179098_13151579.jpg

白花ホトトギス
e0179098_1316217.jpg

新高ホトトギス
e0179098_13164659.jpg

紀伊上臈ホトトギス
e0179098_13171782.jpg

そして今年の新入り
チャボホトトギス

おもしろいものも見つけましたよ。
数年前まで鉢植えで楽しんでいたのにいつの間にか消えてしまったトリカブトが
e0179098_13175448.jpg

鉢のあった場所からちょっと離れたところで咲いていました(^^)
きっと種が飛んだんでしょうね。
白い花の鉢植えもあったんですが、それは残念ながら見当たりません。
それでもいつか庭のどこかで咲くかもね(^_-)

夜には・・・
e0179098_13183978.jpg

夜香木の花が満開に咲きます。
この花は夜遅くに香ります。
ちょうど私たちが帰宅する頃、家の裏にある庭から玄関まで、むせ返るような香りでお出迎えしてくれます。
庭側を網戸にして香りを楽しみながらの晩酌がこの頃の楽しみです。

そろそろ燗酒が美味しくなってきましたしね♪
[PR]
by kappouyamaki | 2013-10-11 13:27 | 花・植物 | Comments(0)

雛が生まれてました

e0179098_10592041.jpg

酷暑の中、無事にキジバトの雛が二羽生まれてました。
よかったよかった(^^)v
無事に育ちますように!
キジバトのおとうさん、おかあさん頑張ってね(^^)
[PR]
by kappouyamaki | 2013-07-17 11:03 | 生き物 | Comments(0)
e0179098_1255487.jpg

数日前からキジバトが今年2度目の抱卵中です。
あまりの暑さのせいか、くちばしを半開きにしてのどのあたりをしきりに震わせています。
親鳥が卵を抱いてなくとも孵りそうな気がするぐらい暑いです。
見ていて親鳥がまいってしまわないか心配になってきますが、決して巣を離れません。
すごいです。
それに、こんなに暑くてちゃんと雛が孵って育つのでしょうか?
あれやこれやと気になります(^_^;)
気にしている私はクーラーの効いた部屋にいるんですけどね・・・キジバトさんゴメンナサイ(>_<)

今年1度目の雛たちは無事に巣立っていきましたから、今度も無事育ちますように(-人-)
[PR]
by kappouyamaki | 2013-07-10 13:10 | 生き物 | Comments(0)

笹百合と紫陽花

梅雨に入ったはずなのにちっとも雨が降りませんね。
そんな中でも、我が家の庭では紫陽花がきれいに咲いていますよ(^^)
e0179098_1035481.jpg

紅(くれない)は最初は白いのにどんどん真っ赤に変わってきます。
e0179098_10362244.jpg

うっそうとして見えにくいけど、小ぶりな花が咲いています。
e0179098_1036403.jpg

花はこんなです。名前は・・・わかりません(^_^;)

そして、笹百合もきれいに咲いて、甘い香りを放っています(^^)
e0179098_10404530.jpg

手前のきれいにひらいているのは今年おとうさんがで買ってきて植えたもの。
後ろで咲きかねているのは数年前からあるのですが、毎年花がひねっていたり、蕾の膨らみ方が変だったりとまともに咲いてくれたことがありません・・・。
今年こそは・・・と思ったけれどやっぱりだめでした(>_<)なぜなんでしょうね?

こんなふうに初夏を感じながら毎日庭を眺めているのでした。

あっ、言い忘れてましたが、これもせっせと庭を手入れしてくれているおとうさんのおかげです。感謝!
私は見てるだけ~~、方針を変える気はありません(きっぱり! 笑)
[PR]
by kappouyamaki | 2013-06-07 11:00 | 花・植物 | Comments(0)

キジバトの雛

e0179098_12422222.jpg

庭の松の木にあるキジバトの巣で孵った雛が随分大きくなりました。
いつもはお尻をむけてるんだけど、今日はこちらを見てくれていたのでパチリ!

もう巣立ちの日も近いのかな?
それまで無事に育ちますように(^^)
[PR]
by kappouyamaki | 2013-05-18 12:49 | 生き物 | Comments(0)

今朝の庭

e0179098_12411360.jpg

たくさんの花を咲かせてくれた今年の新顔の白藪椿もそろそろ終わりになってきました。
心なしかちょっと寂しげに見えます。
e0179098_12452755.jpg

そして、これからが盛りのセッコクの花が朝日をあびてきれいです。

我が家の庭も、春から夏へと、少しずつ変わりつつあります(^^)
[PR]
by kappouyamaki | 2013-05-17 12:42 | 花・植物 | Comments(0)

庭の片隅の

小さな花たち(^^)
e0179098_12282087.jpg
e0179098_12282022.jpg
e0179098_1229096.jpg

[PR]
by kappouyamaki | 2013-05-10 12:30 | 花・植物 | Comments(0)

キジバト

e0179098_11929.jpg

昨年、庭の松の木に巣を作って卵を二回抱いたのに、二回とも雛の巣立ちに至らなかったキジバトが、今年も巣に戻ってきてくれました。

先日おとうさんが庭の草むしりをしていて、うっかり松の木を揺らしてしまったそうで、心配して巣を見上げると微動だにせず卵を抱いていたそうです。
「親鳥はすごいなぁ!」と言いながら、草地に巣をつくるキジは、親鳥に気づかなかった草刈り機に首を撥ねられても卵を抱いたまま動かなかったと聞いたことがあると、言っていました。

自分も含め人間の親のほうがダメダメな人多いかも・・・(>_<)

どうか、どうか、今年は無事に巣立ちができますように!!
[PR]
by kappouyamaki | 2013-05-01 12:26 | 生き物 | Comments(0)