やまきのおかあちゃんの日記 mieyamaki.exblog.jp

三重県津市でおとうさん(夫)と「割烹やまき」やってます。お店のこと家族のことなどお話しさせてくださいな。


by kappouyamaki
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

2013年 02月 20日 ( 1 )

日曜日、『ふる里』のから揚げ定食でお腹いっぱいになった帰り道、またまた義兄が、「おもしろいミュージアムがあるから寄ってこ!」というのでやってきたのが
e0179098_10184471.jpg

『ミュージアムR』です。
e0179098_1019288.jpg

川沿いに建っていて、対岸から見たほうがわかりやすいです。
ここは、上田 了・信治さん 親子の私立美術館。
息子さんは、油絵・水彩画などの絵画作品を、お父さんは、流木や原木削出しの木製作品を展示しています。
年中無休で、入館無料。
義兄はここのお父さんと知り合いだそうで、道の向い側にあるご自宅へ行ってお父さんを呼んで、見学させてもらいました。
e0179098_10205337.jpg

入口で狸親父がお出迎え(笑)
e0179098_10214096.jpg
e0179098_10215746.jpg

中は、絵画と木製作品が所狭しと置いてありました。
『和』と彫られている作品は義兄がお譲りした板で作成したそうです。
義兄曰く「うちにあったら、上に物置かれる台になるくらいのもんやわなぁ、ここに来たらこんなええもんにしてもらえてよかったなぁ(笑)」
e0179098_10224163.jpg

うちのおとうさんがモデル?(笑)
e0179098_10241397.jpg

最新のオスプレイも、もう飛んでます!
e0179098_1025585.jpg

この中に、十二支の干支が全部いるそうです。わかりますか?

休日の昼過ぎ、すでにちょっと焼酎の匂いを漂わせているお父さんからは、失礼ながら想像できないような(笑)素晴らしい作品ばかりでした。
原木や流木を見て作品をイメージして作り上げるってすごいですよね。

こういうところは、なかなかお邪魔する機会がないですが、趣味人の義兄の人付き合いの広さに驚きつつ、そのおかげで、素敵な物を見せてもらえました(^^)
e0179098_10405242.jpg

(地図をクリックすると大きな画像が見られます)
[PR]
by kappouyamaki | 2013-02-20 10:43 | 散策 | Comments(0)